土方歳三没後150年 宅配用段ボール

作品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

「土方歳三没後150年 宅配用段ボール」は土方歳三の没後150年にちなんで、東京都日野市が制作したダンボール。

新選組副長の土方歳三は日野で生まれ育ち、日野宿本陣にあった道場で仲間たちと出会い、その後京都で新選組を結成。日野市は土方歳三のゆかりの地であることから、今回このようなダンボールを制作。

デザインサイズは1種類で、取扱事業所で3月15日以降無料で利用できるように。

こちらもオススメ