日本近現代文学の世界に浸る 文学作品イメージティー

商品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

フェリシモが展開する「フェリシモミュージアム部」と「YOU+MORE![ユーモア]」は、大正から昭和、近現代日本で生まれた文豪の作品に着想を得て作り上げたイメージティー「日本近現代文学の世界に浸る 文学作品イメージティー」のウェブ販売を2022年2月22日より開始。

作品に隠された魅力を知るために、作中に登場するモチーフや情景を、味覚や嗅覚で感じてもらえるように作られた、お茶のシリーズです。

種類は〈高村光太郎著「智恵子抄」×天のものなるレモン紅茶〉〈室生犀星著「蜜のあわれ」×燃えている金魚のように赤いお茶〉〈江戸川乱歩著「孤島の鬼」×宝石より魅力的なチョコレートの紅茶〉〈中島敦著「山月記」×虎に還るように色が変化するお茶〉の4作品です。視覚でもお楽しみいただけるように作品を象徴する色に着目したお茶もあります。

文庫本と同じサイズの本型パッケージに入ったイメージティーは、文学好きな方はもちろん、これから作品にふれる方にもおすすめです。それぞれの作品の世界をより深く感じられるアイテムとして、特別な癒やしの時間をお届けします。イメージティーと一緒に、とっておきの読書タイムを楽しめます。

(プレスリリースより)

こちらもオススメ

みんなの活動