竹久夢二 女十題

作品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

「竹久夢二 女十題」は、竹久夢二が大正10年(1921年)に完成させたつづきものの作品集。夢二の代表作のひとつに数えられる本作は、10人の女性が情緒あふれる雰囲気で描かれ、女性ひとりひとりの表情を見ていると、その女性のバックボーンが知りたくなり、とても興味を惹かれてます。

「黒猫」「朝の光へ」などは比較的有名なので、見たことがある方もいるのではないでしょうか。10人の女性の多くは着物姿で描かれていますので、その色合わせや髪飾りなどに注目してみても面白いかもしれません。

こちらもオススメ