平蜘蛛ぬいぐるみ

商品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

戦国時代の武将・松永久秀(まつながひさひで)が所有していた茶釜・平蜘蛛をイメージしたにぐるみ。

「平蜘蛛」は、歴史好きクラスターの中では知らない人はいない有名な平蜘蛛という伝説の茶釜です。蜘蛛のような形からこの名が付きました。なぜこれほど有名になったのかといえば、所有していた松永久秀が信長の手に渡したくないあまり、平蜘蛛とともに爆死したという軍記物で語られたからです。(※所説ある)実際は久秀が自分の手で打ち砕いたとも言われています。

この歴史の大場面で堂々と主役級の輝きを見せた茶釜をぬいぐるみという形で表現しました。想像上でしかない平蜘蛛のレプリカを忠実にデザイン化し、しかもモフモフの触感に仕上げました。

こちらもオススメ

みんなの活動