北斎のなりわい大図鑑

イベント

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

すみだ北斎美術館は、4月23日(火)から6月9日(日)まで、「北斎のなりわい大図鑑」展を開催いたします。本展では、新発見の北斎の肉筆画「蛤売(はまぐりう)り図」(前期展示)をはじめとした、北斎一門による江戸時代の生業(なりわい)が描き出された作品を展示します。

生業とは一般的に、生活をするための仕事を意味します。生活にむすびついている仕事はその社会のありかたを映します。江戸時代には、現在ではなじみのなくなってしまった生業がある一方、現代の商売のルーツになる仕事も存在します。本展では、仕事に注目して制作された作品や、景色の中に溶け込むように描かれた働く人々の一場面を捉えた作品など、当時の人々の会話が聞こえてきそうな活気ある作品を展示します。働く人々に向けられた北斎のまなざしを通して、江戸の生業をご紹介します。

会期:2019年4月23日(火)~6月9日(日)
◎前期:4月23日(火)~5月19日(日)

◎後期:5月21日(火)~6月9日(日)

※前後期で一部展示替えを実施

※休館日:毎週月曜日

※5/7(火)、5/13(月)、5/20(月)、5/27(月)、6/3(月)休館

場 所

すみだ北斎美術館 ( 東京都 墨田区亀沢2丁目7番2号 )

Googleマップで確認

こちらもオススメ