LINE「ドコモ絵文字」

商品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

絵文字のはじまりは1999年。株式会社NTTドコモから、iモード®コンテンツとともに開発された絵文字は、携帯電話のメールの中でテキストメッセージのだけのやりとりから、感情のこもったメッセージが楽しめるサービスとしてスタートしました。

※「iモード」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

「LINE」では、2018年4月より人気キャラクターが絵文字になった「LINE絵文字」を展開、LINEスタンプだけでなく、テキスト上でも「楽しい!」、「悲しい・・」、「元気?」などの感情が相手に伝わる機能として、多くの方にご利用いただいております。2018年11月には、オリジナルのLINE絵文字が作れる、「LINEクリエイターズ絵文字」も登場し、現在では1000種類以上の「LINE絵文字」を展開しております。

そして、本日、LINEのトークに使えるドコモ絵文字を新たに販売いたします。

ガラケー世代には懐かしい、「わーい(嬉しい顔)」や「グッド」、「猫」など全242種類ラインナップを楽しめます。

(プレスリリースより)

こちらもオススメ