日本酒「HINEMOS」

商品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

「日本酒をもっとシンプルに」

その想いから、この「HINEMOS」というブランドは立ち上がりました。

初めて、日本酒の業界に足を踏み入れたときの試飲会で、たくさんの銘柄の中から「何を基準にして選べばいいのか分からない」という体験をしました。「純米大吟醸」「生酛づくり」そういった少し難しい用語が、日本酒に足を踏み入れるブレーキになっているのでは?という仮説から、プロジェクトはスタートしています。今回、同じような経験をもつ、まだ日本酒に手を伸ばせていない方を対象に、

”時間帯でオススメの日本酒を呑む” というシンプルで、新しいスタイルを提案いたします。

ブランドの「HINEMOS」とは、日本語で、「全ての時間」= 「終日」という意味をもち、「終日」をふりがなで、「ひねもす」と呼びます。

それぞれのお酒を楽しむ時間に寄り添う日本酒にしたい。そういう想いで、「HINEMOS」をブランド名に掲げました。全ての時間帯の日本酒を呑むと、自然とさまざまな種類の日本酒が味わえるように設計しています。

まず、乾杯のスパークリング「SHICHIJI」を仕事終わりの夜7時に。次に、(特に女性向けに)仕事や家事が一段落した、ご褒美に赤色の「REIJI」を、眠る前の0時に。

(商品ページより)

こちらもオススメ

みんなの活動