フレーム切手「次郎法師とその後の井伊の赤備え」

商品

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

井伊次郎法師は、遠見井伊家を当主として守り、井伊直政の後見として活躍したとされている人物。2017年の大河ドラマの主人公である井伊直虎であるとの通説もあります。

日本郵便東海支社より、オリジナルフレーム切手「次郎法師とその後の井伊の赤備え」が2017年1月6日より、静岡県浜松市、湖西市内の113局、全ての郵便局で2000シートの数量限定で発売。

切手シートは82円切手が10枚で、1シート1300円。シートは通信販売を行わないとのこと、販売郵便局の窓口でのみ購入可能。

みんなの活動