妖怪博覧会

イベント

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

秋田県内外の様々な妖怪について紹介しながら、昔の人たちが妖怪とどのようにつきあってきたのか、について着目する展覧会。日本にいる多種多様な妖怪たちが一堂に会する展示では、これまでに見たことのない妖怪に出会えるかも。展示資料の総点数、約200点にも及ぶボリュームの展示です。

7月29日(土)、8月5日(土)、8月19日(土)の3日間は、「懐中電灯で妖怪展を見よう」と題したナイト・ミュージアムが開催されます。

主な展示資料は、下記の通り。

  • 百鬼夜行絵巻、化物絵巻、百鬼徒然袋(国立歴史民俗博物館蔵)
  • 蕪村妖怪絵巻(東京大学文学部国語研究室蔵)
  • 姫國山海録(東北大学附属図書館蔵)
  • 久保田城下百物語(秋田県公文書館蔵)
  • 妖怪絵巻(羽後町 能持院蔵)

展示期間:平成29年7月15日(土)~8月27日(日)

開館時間:午前9時30分 ~ 午後4時30分

休館日:毎週月曜日 月曜日が祝日の場合は次の平日(8月14日(月)は臨時開館)

観覧料金:大人 500円 大学生・高校生 300円 小学生・中学生 100円

場 所

秋田県立博物館 ( 秋田県 秋田市金足鳰崎字後山52 )

Googleマップで確認

みんなの活動