守屋壽コレクション

プロジェクト

トーク

トークを投稿するにはユーザー登録またはログインをしてください。

情 報

守屋壽コレクションとは、広島県福山市出身の守屋壽氏が30年以上かけて収集した、国内外の古地図を核とする近世の歴史資料コレクションです。平成26年2月に840点が広島県立歴史博物館に寄託され、平成28年2月には新たに314点が追加寄託され、合計1,154点。個人コレクターが所有する古地図のコレクションとしては、国内最大級。

「幻の江戸幕府の日本地図」と言われ、現存しないと考えられていた「享保の日本図」がコレクション内に含まれていることが判明し話題となりました。

コレクションには、西洋製・日本製古地図のほか、近世日本の対外交渉史関係資料、守屋氏の郷里である広島県福山市にゆかりの資料などが含まれています。

みんなの活動